子どもの学資保険選び

学資保険 満期

学資保険の満期の時期は色々ありますね。


いくつの時に受け取るようにしたらいいかは
いつ私立の学校に進むかによって
変わってくると思います。


中学入学時、高校入学時、大学入学時がいいのか、
高校入学時と大学入学時がいいのか、


我家の場合なら、大学入学時に受け取れるように
18才で設定しておこうと思っています。


ちょっと調べてみたら、学資保険に入る時期によって、
18才で受け取ると、必要な時に間に合わない場合も
あると分かりました。


その点はよく確認しておかないといけないですね。


また、そういう心配が絶対にないようにと、よく
配慮されたこども保険もありました。

                                           ▲このページの先頭へ
それから、満期に、受取額が大きい場合、
所得として申告が必要な場合がある事も分かりました。


今のように、金利が低い時代では、あまり必要になる
事もないかと思いますが、


金利が高い時代なら、入る保険によって、一時所得や
雑所得として申告をして、所得税などが掛かってくる
場合があります。


貯金した場合にも、20%の税金が自動的に差し引かれ
ますので、所得税がかかる場合でも、その金額より
大きくなる事はないのではないでしょうか。



サイト運営者が検討し始めた、中立的な立場のファイナンシャルプランナーさんに
無料で相談に乗ってもらえるという、今話題のサービスです。

⇒ 保険マンモス  >>

こども保険について

保険比較一覧

学資保険 関連

教材クラウド

満期 解約 比較 貯蓄 貸付 借り入れ 税金 育英資金 変戻率 貯蓄性 おすすめ 受取人 掛け金 戻り率 選び こども 控除 全額 学資
Yahoo!ブックマークに登録